求められているのはベテランの経験

エルダー世代の求人

仕事において男女平等が広がっており、これまでは男性優先だった仕事でも、女性に門戸が開かれることが多くなってきています。中でも、IT関係やシステムエンジニアというのは、男性が中心の職業でした。しかし、確かな技術さえ持っていれば、女性の登用も求められるようになってきているのです。
あくまで技術メインの仕事になってくるので、自分自身に備わっているスキルや経験は重要視されます。これまでは女性であるだけで拒絶されていた分野も職業選択のひとつになるのは、嬉しいものとなるはずです。そして、これは若者だけではなく、中高年も同様といえます。これまでは、求人の時点で年齢によっては不採用になるケースも多くありました。しかし、今は中高年も可能となってきているのです。こういった風潮は、自分自身に確かなコンピューターのスキルがある・システムエンジニアとして働いてきて妊娠や出産で仕事を離れていた人にも、チャンスがあるということになります。ただし、問題はITやコンピューター関係の業界は一般企業と比べ、技術躍進のスピードが速いということです。これまで持っていたスキルや知識が役に立たなくなった、そういったこともあるといえます。
それゆえ、中高年は求人内容をしっかりと吟味し、チェックすることが大切です。十年一昔といいますが、実際にはそれ以上の隔たりがある場合もあるので、今の自分の実力を客観的に確かめることが必要となります。その上で求人に応募するのがよく、昔のままの考えで行うのは危険な場合もあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TITLE

2016年8月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

TITLE

最近のコメント

    Tag Cloud